次世代育成支援に関する行動計画

Corporate Information

 

(株)ダイヤコンサルタント行動計画

 

全ての社員がその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うとともに、次世代育成支援について社会に貢献できる企業となるため、次のように行動計画を策定する。

 

1.計画期間

令和元年10月1日から令和5年3月31日までの3年6ヵ月間

 

2.内   容

 

 

目 標 1

育児短時間勤務制度の周知・啓蒙を図り、育児中の職員の支援を図る。

 

目 標 2

男性職員のうち、育児休業を取得した者又は育児を目的とした休暇制度を利用した者の割合を合わせて15%以上にする。

 

目 標 3

週1回のノー残業デー実施や有休休暇5日超の取得を推進し、所定外労働の削減を図る。

 

目 標 4

柔軟な就業形態の検討や情報システムの利便性向上等により、働きやすい職場環境を整備する。

 

 

   令和元年10月1日

 

 

 

 株式会社ダイヤコンサルタント

 取締役社長  野口 泰彦